期末テスト、5教科合計で491点!

今回の期末テストで、中学3年の生徒が5教科合計で491点を取りました!(500点満点)

過去最高の出来だったようです。

ちなみに塾では期末テスト2週間前から、

  • AIショウイン(全教科)
  • フォレスタ(英語・理科・社会)
  • 数学の入試過去問(難易度B)

をメインに使って対策しました。

テストで高得点を取る生徒の共通点

成績がぐんぐん伸びる生徒の共通点は、「勉強の姿勢が前向き」という点です。

「前向き」というのは、勉強に対しての意識もそうですし、座った時の姿勢も前向きなんですね。

この2つが、”学力を伸ばす上で非常に大事なポイント”だと考えています。

前傾姿勢で勉強している生徒のほうが学力の伸びが早いです。勉強に集中しているから当然ですよね。

逆に、背もたれに寄りかかるような姿勢で勉強している生徒は、計算ミスが多いです。

なので、塾では「勉強の姿勢」から矯正していくことにしています。

勉強に取り組む意識については、AIショウインを使って単元クリアごとに「達成感」を感じることができるようになっているので、そこから少しずつですね。

成績が伸びる生徒は、「ニガテ単元」に対して積極的に取り組みます。

「この単元がニガテだから、今日はここを対策したい」と自ら言ってくれます。

その子たちは、ニガテ単元を克服した時の達成感を知っているんですね。

ニガテ単元に取り組むのは辛いことですが、そこは生徒をしっかり応援して、「できたら褒める」を繰り返すことで共にクリアを目指します。

褒めて伸ばすことで、徐々に自信も身に付いてきますからね。

「やればできる」を塾で実感してもらいます。

これからが学力が本格的に伸びる時期!

受験生に関しては、すでに勉強のスイッチが入っている生徒も多くなってきました。

これからスタートする夏期講習や、夏の統一模試を受けてからが本格的に学力が伸びてくる時期になります!

鷹尾校line友だち追加
ABOUT US
Tsumagari TakumiTsumagari Takumi
宮崎県都城市にある松陰塾 鷹尾校の塾長。 完全個別指導ならではの、一人ひとりに合った学習サポートでしっかり学力を伸ばします。 最近はヤマダ電機と都城市立図書館がお気に入り。